FC2ブログ
Category: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 2011-2012 年末年始くるりん
宇和島城
2011.12.30

今年も残るは 後2日デス


8:30 にホテルを出発
宇和島城 に行きます


大きな地図で見る

スクリーンショット(2012-01-31 11.24.43)


四国西南地域の中心として発展してきた宇和島は 日本屈指のリアス式海岸地帯にあります

宇和島城は 中世期にあった板島丸串城の跡に藤堂高虎によって築かれた近世城郭です
城の外郭は上から見ると不等辺5角形をしています

この高虎によって設計された五角形平面の縄張り「空角の経始」は
四角形平面の城と錯覚させる仕組みになっていて 死角を造り出していたのです

この城を囲む五角形の堀は 高虎の後の大名にも代々受け継がれましたが
現在は堀も海も埋め立てられています

明治以降になると 大半の建物が撤去されたが天守、大手門などが残され
昭和の空襲により大手門を焼失して現在は 天守/上り立ち門/石垣が現存するだけです

260px-Uwajima_Castle_air.jpg


歴史・沿革

平安時代-安土桃山時代
941年  警固使・橘遠保が藤原純友の乱の際にこの地に砦を構えたとされる
1236年 西園寺公経が宇和島地方を勢力下に置き、砦程度の城を置く
     当時は丸串城と呼ばれていた
1546年 家藤監物が城主となる
     大友氏/長宗我部氏等の侵攻に耐えた
1575年 家藤監物が去り、西園寺宣久の居城となる
1585年 豊臣秀吉の四国討伐により、伊予国は小早川隆景の所領となる
     隆景家臣の持田右京が城代となる
1587年 隆景は筑前国に転封となり、代わって大洲城に戸田勝隆が入城
     戸田与左衛門が城代となった
1595年 藤堂高虎が宇和郡7万石を与えられ入城
1596年 高虎、大改修に着手
1601年 現在の姿の城が完成し 宇和島城と名付けられる
     高虎は関ヶ原の戦いの功により前年に国府に移封となっていたが
     この年、城の完成を見て国府に移った

江戸時代
1608年 富田信高が伊勢国より転封し入城
1613年 信高、改易となる。宇和郡は徳川幕府直轄となる
     藤堂高虎が代官となり藤堂良勝を城代とした
1614年 伊達政宗の長男(庶子のため嫡子ではない)伊達秀宗が10万石で入封
1615年 秀宗、入城
1662年 2代藩主・宗利、老朽化した城の改修に着手
1671年 改修竣工

近現代
1871年 明治政府により城は兵部省に帰属
     大阪鎮台の所管となる
1900年 頃から櫓・城門などが解体される
1934年 天守・大手門(追手門)が国宝保存法に基づき
     当時の国宝(現行法の「重要文化財」に相当)に指定される
1937年 12月21日、国の史跡に指定される
     管理団体は宇和島市
1945年 太平洋戦争時、空襲により大手門焼失
1949年 伊達家、天守と城山の大半を宇和島市に寄贈
     市の管理下に置かれる
1950年 文化財保護法の施行により天守が重要文化財に指定される
1960年 - 1962年 天守を解体修理



でわ 駐車場に車を停めて 宇和島城に行きましょう~

桑折(こおり)氏武家長屋門 から入城しましょう
城山の北登山口にある桑折氏武家長屋門は 市の文化財に指定されています
現在は間口15メートルの大きさだけど 本来は35メートルの堂々たるものだったみたいです

IMG_1188.jpg

IMG_1189.jpg


城山には400種の草木がうっそうと生い茂ってます
苔むした石垣群と織り成す幽玄の美の世界は 一見の価値がる美しさです

結構急で 疲れますが。。。

IMG_1190.jpg


石段を登って行くと 本丸とのちょうど中間くらいに井戸がありました

現在の城山に残る3つの井戸のうちで 最も重要視された井戸であり
ここを井戸丸と呼び 有事のときのために厳重に管理されていた井戸です

直径24m/周囲85m/深さ 約11m

IMG_1192.jpg


石段を 登って~ 登って~ 登って~
はぁ~~~ 息も切れたころに 天守に到着です

IMG_1199.jpg IMG_1203.jpg


宇和島の港もきれいに見渡せます
登って来た甲斐があったというもの

IMG_1201.jpg


天守の見学をします

当初 藤堂高虎による複合式望楼型の三重天守が上がっていたらしいのですが
寛文2年(1662年)から寛文11年(1671年)に伊達宗利によって行われた改修の際に
修築の名目で現在の独立式層塔型3重3階に建て替えられたといいます

鶴島城と呼ばれる秀麗な天守は、当時のまま現存する貴重なものです

IMG_1205.jpg IMG_1207.jpg


靴を脱いで 天守の中に入ります
階段が急で 怖かったぁ~

IMG_1208.jpg IMG_1209.jpg


この年末年始にも かなりの お城見学をしたので
日本100名城 はかなり制覇してきてると思われます

日本100名城公式ガイドブック―日本の文化遺産「城」を見に行こう (歴史群像シリーズ)日本100名城公式ガイドブック―日本の文化遺産「城」を見に行こう (歴史群像シリーズ)
(2007/05/25)
不明

商品詳細を見る


本を片手に解説を読みながら お城巡りをして
スタンプを そのお城のページに 押して行けば良かったなぁ~



質問・コメントなど、どしどし受付中です

ランキングに参加してます。
今日もポチリ幸福のクリックお願いします

Please click here

   食べログ グルメブログランキング   人気ブログランキングへ   ブログランキング・にほんブログ村へ 


 
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行記    ジャンル : 旅行

  « 宇和島から高知へ 山道抜け~  宇和島 とみや  »

Comments

Leave a Comment

12 | 01  (2019) | 02
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

maroris

Author:maroris
旅行大好き! 
世界地図を塗りつぶしたいMAROです♥
誰か海外取材に行かせて下さい♫

ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
いっぱい来て見て(✿❛◡❛
カウンター2号 ♡(◕ฺ _◕
FC2ブログランキング
クリックお願いします♡
おきてがみヾ(●゚v゚○)ノ
ご訪問ありがとうございます
FC2以外の方はぽちっとURLの登録をお願いします☆
後ほど必ずお伺いさせて頂きますね!
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フレッツ光
キャンペーン中です! 私も最近、コレにかえましたがサスガです♡
amazon10周年♡
Yahoo トラベル ☆
旅行・ホテルの検索なら やっぱり Yahoo です ♡
やっぱり! H.I.S.
てるみくらぶ
TVでも話題♡ 安く行くならココ
Hotel Club
ホテルを予約するなら、
簡単、素早く、お安く!
楽天♡
yahoo ショッピング ☆
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
2739位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
836位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。